模試も順調!サッカー少年第一志望いよいよ近くなってきたぞ。

2023/10/25 ブログ

 寺子屋に中1から、今現在高校3年生まで通塾しているT・O君。中学からサッカーが大好きで中学時代はクラブチームにも所属している実力者です。成長すると自分の将来の方向性に道しるべができてきます。彼もその一人です。大学への進学においてもただサッカーをやるというのではなく、サッカーを通じて、世の中に貢献できる仕事がしたいということで、国立大学の第一志望校が決まります。丁度高3の4月前あたりからそのような事を意識して考えていたように思えます。

 それまでは目の前に来るテストの成績だけに対応する勉強だけでしたが、今想い起すと、相談内容や日常的に交わす言葉も変化があったのもその時期です。保護者面談でもその話しが出ましたからやはり高3になる前後位だったでしょうか。

 寺子屋では高校生の一般受験の模擬試験として河合塾の全統記述、マークを使用しています。

T・O君高3初回の模試判定ではまだまだ合格可能性は低かったのですが、今回80%以上の合格率の成績をとってくれました。あくまでも模試の成績ですが、本人も保護者様も安心感を感じたのではないでしようか。

 これに甘んじることなく頑張ってもらいたいものです。現在2次試験対応授業でもやる気満々ですす。この調子で取り組んでもらいたいものです。必ず第一志望校に合格しようぜ!!