「ガクチカ」という言葉、ご存知でしょうか?

2022/10/20 ブログ
教室玄関から全体雰囲気写真

皆さん、「ガクチカ」という言葉をご存知でしょうか。

10/19CS放送TBSニュースチャンネルの特集で放映されておりました。

「ガクチカ」⇒「学生時代に力を入れて取り組んだこと」をいう

コロナ禍の特徴の一つとして就活生の「ガクチカ」がないこと、自己表現、自己アピールに不安を感じている学生が昨今の就活生の特徴であるという内容の

就活学年の学生は大学進学後、コロナ(COVID-19)感染予防に対する様々なルールや

きまりに翻弄されていたのです。具体的に申し上げると

部活動、サークル活動、ボランティア活動...他 大学の授業以外での活動は「自分磨き」「自己研鑽」をより高められることは、言うまでもありません。大学生活でしか経験できない貴重なものです。コロナによりその貴重な体験をできなかった学生が多いという事実は間違いはありません。

就活での面接で、「学生時代に勉強以外で力を入れて取り組んだことを教えて下さい」

という面接官の質問に、本来ならば「自分を語る」「自己アピール」の絶好の機会になるところが・・・

「ガクチカ」に不安を持っている就活生の方に伝えたい事があります。

各大学には就職課、ゼミ担当教授、学生課等、就職の事以外でも学生生活全般において相談を受けてくれます。一人で抱え込まず、相談してみましょう。